アースナビ

  • ごあいさつ
  • 技術紹介施工ご検討
  • 会員専用
  • 関連資料
  • 協会員
  • NETIS認定登録番号


技術紹介/施工ご検討


アースナビ推進工法の支える技術



・管推進用掘削機ナビゲーションシステム「Sリード」

協会会員各社の現場関係者から集めた要望や意見をもとに開発されました。路線座標から設定した基線(誘導計画線)上に掘削機をナビゲートしながら、推進施工で必要な各種情報の提供や各種シミュレーション機能を提供します。


・リモート施工管理ナビ

推進記録簿や野帳に記入する内容をクラウド環境を現場外で閲覧可能とするシステムです。Sリードの計測結果、管内測量結果、その他の計測結果の記録と閲覧もできます。Sリードに搭載している便利機能も使用できます。記録や閲覧はタブレットなどの持ち運び可能な端末で行うことができます。施工現場と管理者間の円滑なやり取りを提供するとともに、施工の効率化や費用削減の検討も行えます。



施工をご検討の方

施工をご検討の方は、施工の流れに沿って各ページをご覧ください。